スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業論文制作の日々…

私のPCには日々おもったことや教訓が書かれたふせんがたくさんはっつけてあります。

これで自己暗示のおまじないをしていました。

最初は

DSCN4023_convert_20121210023048.jpg

どうあっても笑えないくらい追い込まれてたときもありました。


次に

DSCN4024_convert_20121210023024.jpg

ついったやってます。
じゃなくて、
自分がうまくいかないと、ついつい人に当たってしまったり。


これは外で泣いて研究室戻ってきて真っ先に書いた

DSCN4025_convert_20121210022945.jpg

何回泣いたことか。
研究室でも1回、涙が溢れて止まらなくなったことがありました。


そして今日

DSCN4027_convert_20121210022845.jpg

「努力」の「力」を間違うあたりがバカ。
最後の確認。意地と、感謝と、いろんな気持ち。



字が汚いのはもともとで、これは言い訳しません。

しかし中には感情のままに書き殴ったものもあり、

非常に思い出深いです。


最初は果てしなくおもえた卒業論文ですが、いよいよ明日本文提出です。


最後の夜、私はまだ訂正しています。


でも、最初はもっとどうでよかった。

自分の意見なんかなく、人に流されてばかりだった。


だけど、今、それが嫌で何度も何度も書き直してる。
 

自分でもびっくり。


なので、自分の成長記録も兼ねて、写真を撮りました。


一生の記念…とまではいかなくても、

10年後、笑って話せる素敵な想い出になっていますように。。

スポンサーサイト

ひとりごと(っ'ヮ'c) <はんたーはんたー)


今ジャンプでHUNTER×HUNTERの特別読み切りが掲載されていますね~


買うつもりでしたが、集英社さんには申し訳ないが、
親切な院生さんがくださるとおっしゃるのでありがたく頂戴しました。


クラピカの幼少期がかわいくて仕方ない。

超わんぱく。

おもわずニヤニヤしてしまう。

『なのだよ』はこの頃習得したのかwww

ところでビジュアル的にクラピカとパイロが
シャルナークとクロロと言われても納得

特にパイロの初登場シーン
台詞を「クラピカー」から「シャル-」に変えてみてください。

あと、クラピカの回想シーンとか
崖のやつ
これは立ち位置的にも丁度良い

この勢いで旅団結成編も描いてほしいなぁ~


とかいう妄想をして描いてみる
幼少期のクロロとシャルナーク
20121210002809254.jpg

裏紙感漂うらくがきですね~
似てないとか気にしない。
自己満なので(*ω*)

きすみー


今日は学校にひとりだーrinca_niyari_decome.gif




しかし・・・・・




ぜんっぜん集中できなぁ-----い!!rinca_namida_decome.gif




てなわけでらくがき~


前回紹介した♪Kiss Meをイメージして描いたもの



の、ボツらくがきの裏に描いたらくがき~笑




もともと裏紙に描いたものだったから
裏紙の裏はそりゃなんか書いてあるわけで・・・



3kgとかは気になさらず・・・


今回の実験で全く有意差が出なかった忌まわしい統計の紙です。



八つ裂きならず四つ裂きにして使ってます(^^)



20121204020007874.jpg



携帯からのアップなので画像が小さいor汚いかもです。

すまほにしたいな・・・

♪KISS ME/SIXPENCE NONE THE RIDHER(映画she's all thatより)

こんにちは!
久しぶりにカテゴリの『唄』を使う気がします、りんかですorange_apple.jpg


映画、she's all that(邦名はシーズ・オール・ザットだとおもうたぶん)といえば、若き日のレイチェル・リー・クックがきゅーとすぎて戸惑いが隠せない元祖シンデレラストーリー映画ですねrinca_niyari_decome.gif



その主題歌がSIXPENCE NONE THE RICHERが唄う♪KISS MEなわけですが、最近この曲が私の中で再燃しております。
もう映画同様とにかくきゅーとで、卒論タイプ中のつらい中PCにイヤホンで聴いてるのについついふふふ…となってしまう恐ろしい曲。
まったく、傍から見たらPC画面を見てニヤけているひとではないか。
どんな画像を見てるとおもわれることか。
あぁおそろしや。


で、以下がその歌詞
↓↓↓
Kiss me out of the bearded barley
Nightly, beside the green, green grass
Swing, swing, (swing, swing) swing the spinning step
You wear those shoes and I will wear that dress

※Oh, kiss me beneath the milky twilight
Lead me out on the moonlit floor
Lift up your open hand
Strike up the band and make the fireflies dance
Silver moon's sparkling
So kiss me

Kiss me (kiss me) down by the broken tree house
Swing me (swing me) upon it's hanging tire
Bring, bring, (bring, bring) bring your flowered hat
We'll take the trail marked on your father's map

※repeat×2

So kiss me...

↑↑↑↑
どうですか!?!?

サビとか超きゅーとじゃないですか!?!?!?


ねぇキスして、とろけるような薄明かりの下で
月のリフトの舞台(?)に連れ出して
あなたが手を挙げるのを合図に
演奏とホタルたちのダンスが始まる
月は銀色に輝いてる
そして、キスして

て、とこだろう。たぶん。
milkyをそのままあの飴を連想して訳したんだが、、、
とろけるとかいう意味あるのか??
まぁこういうのはニュアンスが大事だろう。

めためたろまんちっくなシチュエーションで、ちゅーして、って言ってるだけのサビ


うん。
かわいい。

特にbeneath the milky twilightの唄い方とかすき

あと、the green, green grassとかSwing, swing,swing the spinning stepとか
語感がとてもすき。

2番の歌詞を見るかんじでは子ども同士の恋人の唄なのかな?
とにかくかわいい~

これを絵にしたい。。。


興味を持っていただけた方はぜひyoutube等でご試聴してみてください!!
その際はくれぐれも違法なんちゃらにはお気をつけて~笑
ごあいさつ
Serendipitous House

Serendipitous House
-セレンディピタス ハウス-

Serendipityとは"掘り出し物を見つける才能"。意訳して『幸福な偶然』とも言われます。

私は今日たまたまここに来て下さったあなたに
少しでも『幸福な偶然』を感じてもらえたらいいなぁとおもっています。

つたない文章と未熟な絵ですがご覧になっていただけると幸いです


ブロともさん&相互リンク受付中です☆

よしたけ

よかったらHP遊びに来てください(*^^*)
Serendipitous House
-セレンディピタス ハウス-

twitterやってます
@rinca1021

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

よしたけ りんか

Author:よしたけ りんか
広島の大学生
(医学部理学療法学専攻)

絵、星、本、漫画、映画、サッカー、アリス、BUMP OF CHICKEN、宇多田ヒカルさん大好き。

尊敬する人
 手塚治虫先生
 藤子・F・不二雄先生
 今敏監督
 宮沢賢治さん

夢見るリアリスト。
せっかちなのんびりや。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。